コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファンデルワールス力 ファンデルワールスリョク

デジタル大辞泉の解説

ファンデルワールス‐りょく【ファンデルワールス力】

分子と分子との間に働く弱い引力。相互距離の7乗に反比例する。ファン=デル=ワールスが発見。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

法則の辞典の解説

ファンデルワールス力【van der Waals force】

「ロンドンの分散力」ということもある.単原子分子や,非分極性分子間の相互作用による引力.分子の変動する双極子モーメントによる他の分子に誘起される双極子モーメントとの相互作用の結果として起こる引力をいう.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ファンデルワールス力の関連キーワードファンデルワールス‐ロンドンの相互作用ファンデルワールス吸着ファンデルワールス分子有機エレクトロニクスクラスター高次構造水素結合分子結晶分子間力化学結合凝集力超分子

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android