余呉[町](読み)よご

百科事典マイペディアの解説

余呉[町]【よご】

滋賀県伊香(いか)郡の旧。県の北端を占め,北は福井県,東は岐阜県と接する。農業は米作を主とするが,ゼンマイワラビなども産する。町の南端賤ヶ岳(しずがたけ),余呉湖がある。南部を北陸本線が通じ,北国街道(国道365号線)が余呉川沿いに町域を南北に縦貫する。2010年1月東浅井郡虎姫町,湖北町,伊香郡高月町,木之本町,西浅井町と長浜市へ編入。167.62km2。3931人(2005)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

よご【余呉[町]】

滋賀県北端,伊香(いか)郡の町。人口4417(1995)。周囲を山に囲まれ,東部を高時川(丹生(にゆう)川)の,西部を余呉川の河谷がそれぞれ北から南に延び,そこに集落が点在する。南端に余呉湖があり,湖の周辺に耕地が広がる。北陸本線も町の南端を通る。冬の積雪が2m以上にもなり,1979年には特別豪雪地帯に指定された。主産業は農業と林業であるが,若年層の流出が多く,林業をやめて集落ぐるみで町の中心部へ移住した集落もある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android