制する(読み)セイスル

デジタル大辞泉の解説

せい・する【制する】

[動サ変][文]せい・す[サ変]
人の行動などを押さえとどめる。また、気持ちなどを押しとどめる。「殺到する群衆を―・する」「はやる心を―・する」
自分のものにする。支配する。「機先を―・する」「過半数を―・する」「一発攻勢で接戦を―・する」→先んずれば人を制す
規則などをきめる。制定する。「法を―・する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいする【制する】

( 動サ変 ) [文] サ変 せい・す
人が何かしようとするのを抑えとどめる。 「発言を-・する」
(相手をおさえて)自分のものとする。自分の勢力下におく。支配する。 「先んずれば人を-・する」 「勝ちを-・する」 「死命を-・する」
気持ちなどを抑える。おしとどめる。 「はやる気持ちを-・する」
規定などをさだめる。きめる。 「律令を-・する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

制するの関連情報