コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道拓殖銀行[株] ほっかいどうたくしょくぎんこう

百科事典マイペディアの解説

北海道拓殖銀行[株]【ほっかいどうたくしょくぎんこう】

都銀初の破綻銀行。1900年〈北海道拓殖銀行法〉に基づき,特殊銀行として設立。1945年までに北海道・樺太の銀行を買収・合併。1950年普通銀行に転換。1955年都市銀行に転換。
→関連項目整理回収銀行中央信託銀行[株]東海興業[株]日銀特融日本長期信用銀行[株]農工銀行不良債権処理問題ペイオフ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ほっかいどうたくしょくぎんこう【北海道拓殖銀行[株]】

北海道をおもな地盤とする都市銀行。本店札幌。北海道の開発を目的として1900年2月16日特殊銀行(普通銀行・特殊銀行)として設立された。農工銀行法の制定にともない,北海道にも農工銀行が設立されるはずであったが,同地の特殊事情を考慮して代りに1899年北海道拓殖銀行法が制定され,これにもとづき(株)北海道拓殖銀行(北拓)が設けられた。公称資本金300万円(うち100万円は政府出資),初代頭取曾根静夫(山形県知事,拓殖務省北部局長歴任)で発足。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の北海道拓殖銀行[株]の言及

【銀行】より

…第二地方銀行の兵庫銀行が95年8月,太平洋銀行が96年3月,阪和銀行が96年11月,それぞれ破綻した。特に97年11月北海道拓殖銀行(都市銀行),山一証券,徳陽シティ銀行等の破綻により,日本の金融システムは最大の危機に直面し,〈日本発,世界金融恐慌〉の寸前までいったといわれる。この間に政府は金融の規制緩和を段階的に進め,またBIS(国際決済銀行)による自己資本比率の規制の導入(1993),預金保険機構の強化策なども講じてきたが,金融危機はいっそう深化している。…

※「北海道拓殖銀行[株]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

北海道拓殖銀行[株]の関連キーワード中央信託銀行

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android