コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南丹 ナンタン

デジタル大辞泉の解説

なんたん【南丹】

京都府中部、大堰(おおい)川上流域を占める市。水菜壬生(みぶ)菜など京野菜の生産が盛ん。大学の郊外キャンパスや専門学校が多い。平成18年(2006)1月、美山町・園部町・八木町・日吉町が合併して成立。人口3.5万(2010)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

なんたん【南丹】

京都府中央部の市。大半を丹波高地が占め、農林業が中心。マツタケ・栗・京野菜の産地。由良川上流域には茅葺き民家が立ち並ぶ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

南丹の関連キーワード京都府南丹市日吉町四ツ谷京都府南丹市日吉町保野田京都府南丹市美山町河内谷京都府南丹市日吉町志和賀京都府南丹市美山町下吉田京都府南丹市美山町内久保京都府南丹市美山町上平屋京都府南丹市美山町佐々里京都府南丹市美山町下平屋京都府南丹市日吉町佐々江京都府南丹市美山町鶴ケ岡京都府南丹市八木町池ノ内京都府南丹市日吉町上胡麻京都府南丹市園部町小桜町京都府南丹市美山町肱谷京都府南丹市美山町宮脇京都府南丹市美山町静原京都府南丹市美山町福居京都府南丹市美山町深見京都府南丹市美山町上司

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

南丹の関連情報