コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

基づく モトヅク

デジタル大辞泉の解説

もと‐づ・く【基づく】

[動カ五(四)]
それが基となって起こる。起因する。また、それを根拠・基盤とする。「政治の介入に―・く相場の変動」「規則に―・く処理」
近づく。到達する。
「この舟に―・きしかひもなく、帰れと仰せ候ふことのあさましさよ」〈伽・蛤の草紙

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もとづく【基づく】

( 動五[四] )
そこに基礎・根拠を置く。よりどころとする。 「史実に-・いた小説」 「これまでの経験に-・いて判断する」
そこに原因がある。起因する。 「この争いはつまらぬ誤解に-・いている」
達する。 「善ノ道ニ-・ク/日葡」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

基づくの関連キーワードリスト:村の居酒屋での踊り(メフィスト・ワルツ第1番)/piano soloハイキングにでかけようレイシャルハラスメントかあさんはいそがしいこなひきのおじさん個人ローン信用保険おしゃべりあひる牛飼いのヨーデルあんたがたどこさ美しいカハナの島フラクタル幾何学パパのバイオリンふるさとの空は陽気にうたえば歌うよカッコウ山のこもりうた山男のヨーデル黒い瞳の女の子風がふいたら湖のむこうに

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

基づくの関連情報