コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

増田[町] ますだ

百科事典マイペディアの解説

増田[町]【ますだ】

秋田県南東部,平鹿(ひらか)郡の旧町。市街は横手盆地南東部にあり,皆瀬川,成瀬川の渓口集落として発達,江戸時代から市場も開かれ交通の要地でもあったが,現在は奥羽本線の駅のある十文字町(現・横手市)が商業の中心。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ますだ【増田[町]】

秋田県南東部,平鹿郡の町。人口9516(1995)。横手盆地南東部,雄物川水系の成瀬川,皆瀬川の合流点を中心とする。両川の河谷は近世にはそれぞれ南部藩領水沢,仙台藩領への要路にあたり,谷口集落として発達した増田は交通の要地であり,定期市も立ったが,現在は奥羽本線の駅のある十文字町に商業の中心が移っている。東部の山麓一帯はリンゴ栽培が盛んで,無袋の平鹿リンゴで知られる。河谷部のタバコ栽培は県内一の生産量を誇る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android