宇都宮大学(読み)うつのみやだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宇都宮大学
うつのみやだいがく

国立大学法人。宇都宮高等農林学校,栃木師範学校,栃木青年師範学校を母体として,1949年学芸学部 (1966年教育学部に改称) と農学部の2学部からなる新制大学として設置された。 1964年工学部を増設,1994年国際学部を設置し4学部体制となる。 1966年に設置された大学院に教育学,農学,工学,国際学の各研究科を有する。本部は栃木県宇都宮市峰町

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

うつのみや‐だいがく【宇都宮大学】

宇都宮市にある国立大学法人。宇都宮農林専門学校・栃木師範学校・栃木青年師範学校を統合し、昭和24年(1949)新制大学として発足。また昭和39年(1964)宇都宮工業短期大学を母体に工学部を、平成7年(1995)に国立大としては唯一の国際学部を設置。平成16年(2004)国立大学法人となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

宇都宮大学【うつのみやだいがく】

宇都宮市にある国立大学。宇都宮農専(1922年創立),栃木師範(1943年),同青年師範(1944年)を統合して,1949年新制大学として発足。1964年国立宇都宮工業短大を移管して工学部を新設。2004年4月より国立大学法人へ移行。農・教育・工・国際の各学部(2012年4月現在)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

宇都宮大学
うつのみやだいがく

国立大学法人。1949年(昭和24)宇都宮高等農林学校、栃木師範学校、栃木青年師範学校を母体として、栃木県下初の国立大学として設置された。設立当初、学芸学部(のち教育学部)、農学部の2学部であったが、1964年に宇都宮工業短期大学を吸収して工学部が発足し、1968年には教養部(1994年に改組、国際学部)が設置された。大学院は1966年に設置され、3研究科(農学、工学、教育学)に修士課程が、工学研究科の一部に博士課程が設置されている。さらに1999年(平成11)、国際学研究科(修士課程、2007年に博士課程)が設置された。付属施設として雑草科学研究センター、教育実践総合センターなどがある。2004年(平成16)4月、国立大学法人法の施行に伴い、国立大学法人となる。本部は栃木県宇都宮市峰町350。[馬越 徹]
『宇都宮大学編・刊『宇都宮大学四十年史』(1990)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

事典 日本の大学ブランド商品の解説

宇都宮大学

[国立、栃木県宇都宮市]
[設置者]国立大学法人 宇都宮大学
[沿革・歴史]1949(昭和24)年5月、栃木師範学校・栃木青年師範学校・宇都宮農林専門学校を統合し、宇都宮大学が発足。2004(平成16)年4月、国立大学法人宇都宮大学となる。
[キャンパス]峰キャンパス/陽東キャンパス(ともに宇都宮市)
[マーク類]校章は、中禅寺湖に男体山が映る雄姿を図案化、中心に大学の文字を配したもの。デザインは、故・羽野禎三氏(元・宇都宮大学学芸学部教授)による。2006(平成18)年11月から2007(平成19)年1月にかけては、ロゴマークが募集された。2008(平成20)年7月、商標登録済(第5154434号)。
[ブランド一覧]
宇大浪漫(芋焼酎) | 宇大浪漫(麦焼酎) | 宇どん | 大麦GABAクッキー | そば | ディンプルアート・カラー | フレッシュチーズ | 峰が丘の風 | ミルクソース | モッツァレラチーズ | モッツァレラのたまり漬け | ゆうだい21 | 宇都宮大学キャンパスグッズ
(注)記載内容は事典編集当時(2010年2月)のものです。内容・価格等はその後に変更になった場合もあります。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の大学ブランド商品」事典 日本の大学ブランド商品について 情報

宇都宮大学の関連情報