コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

密やか ヒソヤカ

デジタル大辞泉の解説

ひそ‐やか【密やか】

[形動][文][ナリ]
ひっそりとしているさま。もの静かなさま。「密やかに夜の雨が降る」
人に知られないようにそっと行うさま。「密やかな楽しみ」「密やかに泣く」
物の乏しいさま。
「―な身代(しんだい)ぢゃと」〈浄・河原達引

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ひそやか【密やか】

( 形動 ) [文] ナリ 
ひっそりと静まっているさま。音もなく静かであるさま。 「 -な夜の通り」
他人に知られないように、こっそりと事を行うさま。 「 -に暮らす」 「 -な思いを抱く」
物が乏しいさま。貧乏であるさま。 「其の様に-な身代ぢやと思はしやるか/浄瑠璃・近頃河原達引」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

密やかの関連キーワード近頃河原達引

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

密やかの関連情報