コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

密やか ヒソヤカ

2件 の用語解説(密やかの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ひそ‐やか【密やか】

[形動][文][ナリ]
ひっそりとしているさま。もの静かなさま。「密やかに夜の雨が降る」
人に知られないようにそっと行うさま。「密やかな楽しみ」「密やかに泣く」
物の乏しいさま。
「―な身代(しんだい)ぢゃと」〈浄・河原達引

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ひそやか【密やか】

( 形動 ) [文] ナリ 
ひっそりと静まっているさま。音もなく静かであるさま。 「 -な夜の通り」
他人に知られないように、こっそりと事を行うさま。 「 -に暮らす」 「 -な思いを抱く」
物が乏しいさま。貧乏であるさま。 「其の様に-な身代ぢやと思はしやるか/浄瑠璃・近頃河原達引」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

密やかの関連情報