コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

所司(日本史) しょし

百科事典マイペディアの解説

所司(日本史)【しょし】

(1)鎌倉幕府の職名侍所(さむらいどころ)・小侍所の次官で,別当を補佐する。北条氏執権として別当の地位を独占するようになると,長崎氏所司を世襲した。(2)室町幕府の職名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

所司(日本史)の関連キーワード四職管領

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android