コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

所得[家庭] しょとくかてい

1件 の用語解説(所得[家庭]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

所得[家庭]
しょとくかてい

家庭の得る収入のこと。これには (1) 勤労所得 雇われて提供した労働力に対する報酬,(2) 事業所得 農家の所得を含む。事業を経営することによって得た収入から生産費を差引いたものだが,家庭の受取分はこれからさらに税金と事業のための貯蓄を引いた残余,(3) 財産所得 株の配当金,貯蓄の利子など,(4) 移転所得 生活保護金,失業保険金,恩給など,がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

所得[家庭]の関連キーワード資産調査年収収入手取り年収月収副収入消極損害一人親家庭選挙運動に関わる収入の不記載インカムゲイン・キャピタルゲイン

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone