コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日南[町] にちなん

2件 の用語解説(日南[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

日南[町]【にちなん】

鳥取県南西部,日野郡の町。日野川上流域にあたる。主集落の生山(しょうやま)は伯備線が通じ,奥日野の中心地。林産物の集荷が盛ん。クロム鉱の産も多い。縫製,弱電の工場が立地。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

にちなん【日南[町]】

鳥取県南西端,日野郡の町。人口7382(1995)。日野川最上流域に位置し,島根・広島・岡山3県に接する。町域は標高1000m級の山岳に囲まれ,谷底平野や標高500m前後の高原に集落が点在する。中心集落の生山(しようやま)はJR伯備線とバス路線の結節点で,奥日野の林産物の集散地である。日野谷奥の多里(たり)は近世,日野街道の宿場町で,鳥取藩の番所が置かれた。米作,畜産中心の農林業が町の主産業であるが,近年林業が不振なため人口流出が著しい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone