コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

末広町 すえひろちょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

末広町
すえひろちょう

東京都千代田区北東部の旧町名。現在の外神田3丁目付近で東京地下鉄銀座線末広町駅にその名が残る。下町にありながら江戸時代に一度も火災にあわず,運がよいということから,明治になって将来の発展を願って命名されたという。電気器具関係の問屋が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

末広町の関連キーワード中村 伝九郎(6代目)伝統的建造物群保存地区函館市北方民族資料館日本のおもな博物館苫小牧市美術博物館DNAチップ研究所環境エネルギー館ホテルニュー函館株式会社あわわ五島軒本店旧館オカムラ物流大塩平八郎青山佩弦斎村山 知義岡本 忠成秦 清三郎佐藤 秀雄函館(市)笹川 臨風大牟田市

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

末広町の関連情報