コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朱雀門 すざくもん

6件 の用語解説(朱雀門の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

朱雀門
すざくもん

平城京平安京大内裏南面中央にある正門。朱雀大路から宮城への入口にあり,さらに北行すると八省院の入口である応天門に通じる。瓦ぶき2層閣の門。唐の都長安の南面皇城門を朱雀門と呼んだのにならい,孝徳天皇 (→称徳天皇 ) の長柄豊碕 (ながらのとよさき) 宮にも建造された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

すざく‐もん【朱雀門】

平安京大内裏外郭十二門の一。南面中央の門で、朱雀大路の起点。中国の長安の朱雀門にならったもので、平城宮などにもあった。南門。大伴門。しゅじゃくもん。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

朱雀門【すざくもん】

平安宮の大内裏(だいり)の南面中央にある正門。《続日本紀(しょくにほんぎ)》によると,平城京にもその名称があったらしい。朱雀大路(おおじ)を通じて南の羅城(らじょう)門に対する。
→関連項目応天門朝堂院

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

すざくもん【朱雀門】

〈しゅじゃくもん〉ともいう。平安宮の南面正門の名称。先行する平城宮にもその名称があったらしいが(《続日本紀》),それ以前の藤原宮では朱雀門の呼称の存否は史料上では確認されていない。もともと古代日本の宮では,宮城十二門と称される12の門が宮の四周につくられていたとされ,その南面正門(中央の門)は応天門とよばれ,名称の由来は古来,大伴氏が守ったためとされている。これに対して四神の一つで南を守る朱雀を冠した門の呼称は714年(和銅7)が初見で,以後《続日本紀》にみえる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

すざくもん【朱雀門】

平安京大内裏の外郭十二門の一。南面中央にある。南門。しゅじゃくもん。 → 大内裏

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

朱雀門
すざくもん

平城宮、平安宮などの宮城南面中央にある門。南門ともいう。大内裏(だいだいり)の正門で、儀式や歌垣(うたがき)が行われた。朱雀門の名称は、中国の長安城に倣ったもので、もとは大伴(おおとも)門といい、これは、飛鳥(あすか)時代から天皇警護の中心であった大伴氏の名がつけられたため、とされている。平安宮では、東西七間で戸が五間、二階建てで、瓦葺(かわらぶ)き、鵄尾(しび)を頂き、柱は赤く塗られていた。門の警備は、左右の衛門(えもん)府が共同であたったが、のちには荒廃して、盗賊のすみかになったとか、鬼や化け物が出たなどの話が残っている。[吉田早苗]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の朱雀門の言及

【朱雀大路】より

…日本の古代都城において,京を東の左京と西の右京に二分する大路。平城京,平安京では京の正門羅城門と宮の正門朱雀門をつなぐ。〈しゅじゃくおおじ〉ともいう。…

【朱雀門】より

…平安宮の南面正門の名称。先行する平城宮にもその名称があったらしいが(《続日本紀》),それ以前の藤原宮では朱雀門の呼称の存否は史料上では確認されていない。もともと古代日本の宮では,宮城十二門と称される12の門が宮の四周につくられていたとされ,その南面正門(中央の門)は応天門とよばれ,名称の由来は古来,大伴氏が守ったためとされている。…

【応天門】より

…もともと大伴氏が守ったもので大伴門とも称された。平安宮の場合には,応天門の南には宮城十二門(宮城外郭にある)の一つである朱雀(すざく)門が別に存在した。ところが藤原宮の発掘成果では,朝集殿南方には宮城門(南面中央門)が一つしかないことが判明した。…

※「朱雀門」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

朱雀門の関連キーワード応天門建礼門美福門朱雀野長楽門豊楽門鍮石門チャルシュジャーミー珠雀斎チョコチュジャン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

朱雀門の関連情報