コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柳樽 ヤナギダル

デジタル大辞泉の解説

やなぎ‐だる【柳×樽】

柄樽(えだる)の一種で、長い2本の柄のある、祝儀用の酒樽。朱漆で塗り、定紋をつけたものもある。→柄樽角樽(つのだる)
[補説]「家内喜多留」とも当てて書く。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

やなぎだる【柳樽】

[0] 二本の手のついた酒樽。胴ははじめ平たく、のち細長くなった。朱漆を塗ったりして、祝儀に酒を贈るのに用いた。
川柳句集「誹風はいふう柳多留」の略称。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の柳樽の言及

【樽】より

…また江戸時代になると結樽でも注器の系統をひくものが作られた。円筒形の胴の両側に兎の耳のように2本の把手がついた兎樽(うさぎだる)や柳樽(やなぎだる)で,華やかな朱漆などを塗って祝儀用に用いた。また平たい円形の平樽もあり,これを太鼓樽ともよんだ。…

※「柳樽」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone