コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楓/槭樹 カエデ

デジタル大辞泉の解説

かえで〔かへで〕【×楓/槭樹】

《「かえるで(蛙手)」の音変化》
カエデ科カエデ属の落葉高木の総称。葉は多くは手のひら状に裂けていて、秋に紅葉または黄葉(こうよう)する。実には翼がある。イロハカエデトウカエデイタヤカエデミネカエデ・カジカエデ・サトウカエデなど。園芸品種も多い。材は器具・家具用。砂糖をとる種類もある。もみじ。かえでのき。 花=春 紅葉=秋》「紅―深し南し西す水の隈/几董
襲(かさね)の色目の名。表も裏も萌葱(もえぎ)色のもの。
紋所の名。1の葉を図案化したもの。
子供や女の小さくかわいらしい手。
「玄関の戸をとんとんと、叩(たた)く―のわくらばに応(こた)ふる者もなかりける」〈浄・阿波鳴渡

ふう【×楓】

マンサク科の落葉高木。葉は長い柄をもち、手のひら状に大きく三つに裂け、縁にぎざぎざがある。秋に紅葉する。春、新葉とともに雌花雄花とが咲き、球形とげのある実を結ぶ。中国の原産樹脂は芳香があり、楓香脂(ふうきょうし)といい薬用。近縁モミジバフウ北アメリカなどの原産で、葉は5~7裂する。ともに公園樹や街路樹とする。
[補説]「かえで」は別種

ふう【楓】[漢字項目]

人名用漢字] [音]フウ(漢) [訓]かつら かえで おかつら
木の名。マンサク科の落葉樹。フウ。「楓樹」
木の名。カエデ。「観楓霜楓

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

リフォーム用語集の解説

カエデ科カエデ属の木の総称。漢字では槭、槭樹、楓と表記される。英語表記では「maple」。重硬ではあるが耐朽性はあまりない。造作材やフローリング材、家具などに用いられている。日本において代表的なイロハモミジは古くから栽培も行われ、園芸用として複数の栽培品種がある。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

タレントデータバンクの解説


芸名

性別
女性

生年月日
1990/01/25

星座
みずがめ座

干支
午年

血液型
A

出身地
広島県

身長
161cm

体重
42kg

靴のサイズ
24cm

職種
モデル

資格・免許
普通自動車/栄養士/フードスペシャリスト

趣味・特技
映画鑑賞/お菓子作り/似顔絵/目玉のおやじのものまね

ペット
フクロモモンガ/猫

プロフィール
1990年1月25日生まれ、広島県出身。鈴峯女子短期大学食物栄養学科卒業。身長161cm。モデルとしてデビュー後、雑誌・スチール・CM・VPなど多方面で活動している。主な出演作に、スチール『原田屋』『テイコク』『ホンダ 』、雑誌『じゃらん(中四国)』、CM・VP『タナカヤ』など。今後も幅広い活躍が期待される。栄養士、フードスペシャリストの資格を持つ。

代表作品
HOME『Jステーション』リポーター(2012) / スチール『テイコク』 / 雑誌『じゃらん(中四国)』

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

大辞林 第三版の解説

ふう【楓】

〔カエデ(楓)とは別種〕
マンサク科の落葉高木。原産地は中国。街路樹・公園樹などとする。葉は互生し、浅く三裂する。雌雄同株。春、花弁のない単性花をつけ、花後、2.5センチメートルほどの球形の集合果を結ぶ。樹脂は楓香脂ふうこうしと呼ばれ、薬用にする。オカツラ。漢名、風香樹。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

楓 (カエデ・カヤデ)

植物。カエデ科カエデ属の落葉高木または低木の総称

楓 (カツラ)

植物。藪肉桂または,木犀の古名

楓 (カツラ)

学名:Cercidiphyllum japonicum
植物。カツラ科の落葉大高木,園芸植物

楓 (フウ・オカツラ)

学名:Liquidambar formosana
植物。マンサク科の落葉高木,園芸植物,薬用植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

楓/槭樹の関連キーワードケソ・デ・バルデオン松永鉄五郎(6代)メープル・シロップ松永和楓(3代)松永和風(3世)「楓橋夜泊」張継松永和風(4世)松永和風(4代)紅葉狩り・紅葉狩メープルシロップChocoLeモミジ(紅葉)伊呂波紅葉宝市亭升成びくしゃく小宮山昌秀羽団扇楓行徳元穆田中素心城戸楓花

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android