コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沢村宗十郎(3世) さわむらそうじゅうろう[さんせい]

1件 の用語解説(沢村宗十郎(3世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

沢村宗十郎(3世)
さわむらそうじゅうろう[さんせい]

[生]宝暦3(1753)
[没]享和1(1801)
歌舞伎俳優。屋号紀伊国屋。俳名訥子。2世沢村宗十郎の次男。前名1世沢村田之助。色事師の随一と称された名優。並木五瓶の脚本を得た。当り役梅の由兵衛源五兵衛,由良之助。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

沢村宗十郎(3世)の関連キーワード大英博物館高橋孫兵衛吉住小三郎銚子醤油日本の民家宝暦治水奥田穎川嵯峨日記似雲橘南谿

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone