コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法勝寺 ほっしょうじ

6件 の用語解説(法勝寺の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

法勝寺
ほっしょうじ

鳥取県西部,南部町西伯地区の中心集落。旧村名。 1955年近隣4村と合体して西伯町,さらに 2004年に会見町と合体して南部町となる。江戸時代は宿場町。かつてたたら製鉄が盛んであった。民俗行事として日用品で飾り物をつくる「一式飾り」,伝統陶芸の「法勝寺焼」がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

法勝寺
ほっしょうじ

京都市左京区岡崎にあった白河天皇の勅願寺。承暦1 (1077) 年建立。同時代に勝の字のある勅願寺が6ヵ寺建立されたので,法勝寺をその筆頭として六勝寺と総称された。一時は大いに栄えたが,嘉暦3 (1328) 年と興国3=康永1 (42) 年の火災にあって,以後廃寺となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ほうしょう‐じ〔ホフシヨウ‐〕【法勝寺】

ほっしょうじ(法勝寺)

ほっしょう‐じ【法勝寺】

京都市左京区にあった寺。六勝寺(ろくしょうじ)の一。承暦元年(1077)白河天皇の勅願で創建。金堂・経蔵・鐘蔵・講堂・薬師堂・常行堂・阿弥陀堂などの大伽藍があり、六勝寺中最大の寺であったが、鎌倉時代以後衰退、天正18年(1590)比叡山坂本の西教寺に併合された。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

法勝寺【ほっしょうじ】

平安末期,京都白河に建立された六勝寺(ろくしょうじ)中最初で最大の寺。白河天皇の御願寺で,1077年金堂などの落慶供養が行われ,のち塔以下の諸堂が造立。1342年火災にあい,以後次第に衰え,やがて廃絶。
→関連項目雀岐荘俊寛白河天皇

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ほっしょうじ【法勝寺】

京都市左京区岡崎にあった寺。六勝寺の一。1077年、白河天皇の勅願により創建。当初は七堂伽藍をそなえた大寺であったが、1342年の火災に遭い廃絶。大毘盧舎那寺。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の法勝寺の言及

【阿弥陀堂】より

…求心堂平面をもつ堂は平安前期に円仁によって建立された比叡山の常行(じようぎよう)三昧堂のように中心に仏壇をおき,周囲1間通りに行道できる庇(ひさし)をめぐらし,さらに孫庇をめぐらした方五間堂の省略形から発展したとも考えられる。その左右に翼廊を付し,前面に苑池を設けた形は1053年(天喜1)に藤原頼通が造営した平等院阿弥陀堂(鳳凰堂)で,白河天皇の法勝寺(1077)や藤原基衡の平泉毛越(もうつ)寺(1150ころ)なども浄土になぞらえて,苑池に面する伽藍とされた。小型の方三間堂(阿弥陀堂)は全国各地に設けられ,京都法界寺阿弥陀堂は方5間に裳階(もこし)を付した発展形式をもつ。…

【西伯[町]】より

…人口8366(1995)。日野川支流の法勝寺(ほつしようじ)川上・中流域に位置する。中心集落の法勝寺は江戸時代には米子と山陽,上方を結ぶ街道の宿場町で,付近で生産される砂鉄の集散地としてにぎわった。…

【平安時代美術】より

…(3)後期 中期の藤原摂関家に代わって後期には白河,鳥羽,後白河の3院が豊富な財力を造寺・造仏事業に注いだ。1077年(承暦1)に供養された鴨川東の白河法勝(ほつしよう)寺は白河天皇が創建し,道長の法成寺をしのぐ壮大な伽藍であった。金堂は左右に回廊を付属し鳳凰堂に似た構成をそなえ,南の大池に浮かぶ中島には八角九重塔がそびえ,西岸に九体阿弥陀堂,金堂背面に講堂,五大堂,七仏薬師堂などが群立していた。…

【六勝寺】より

…〈りくしょうじ〉ともいう。法勝(ほつしよう)寺,尊勝寺,最勝寺,円勝寺,成勝(じようしよう)寺,延勝寺の6寺。1075年(承保2)白河天皇の発願で法勝寺の造営が開始されて以後,1149年(久安5)延勝寺が落成するまで,白河親政・同院政・鳥羽院政期に,白河,堀河,鳥羽,崇徳(すとく),近衛の5天皇と鳥羽中宮待賢門院藤原璋子の6人の発願によって建立された。…

※「法勝寺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

法勝寺の関連キーワード最勝寺京都府京都市左京区岡崎入江町京都府京都市左京区岡崎円勝寺町京都府京都市左京区岡崎北御所町京都府京都市左京区岡崎最勝寺町京都府京都市左京区岡崎成勝寺町京都府京都市左京区岡崎天王町京都府京都市左京区岡崎徳成町京都府京都市左京区岡崎法勝寺町京都府京都市左京区岡崎南御所町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

法勝寺の関連情報