発散(物理)(読み)はっさん

百科事典マイペディア「発散(物理)」の解説

発散(物理)【はっさん】

(1)光線束が一点から出たように広がりながら進むこと。平行光線を発散光線に変える機能をもつレンズ凹レンズ)を発散レンズという。(2)流体電流が一点(わきだし)から外部へ流出すること。その強さは速度ベクトルの発散で表される。(3)大気や海水が,一平面上で一点から外側へ広がるように運動すること(上下運動は別として)。 いずれも収束に対する。
→関連項目マクスウェルの方程式レンズ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android