コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社会政策学会 しゃかいせいさくがっかい Verein für Sozialpolitik

4件 の用語解説(社会政策学会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

社会政策学会
しゃかいせいさくがっかい
Verein für Sozialpolitik

ドイツの新歴史学派の経済学者により結成された協会 (1872~1936) 。 A.ワーグナー,G.シュモラー,L.ブレンターノらが代表者。その思想は,一方で自由放任主義に反対し,他方でマルクス的な社会主義を攻撃するもので,現行国家の力をかり,社会政策を通じて資本主義の矛盾を修正し,社会問題を解決しようとするもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

社会政策学会【しゃかいせいさくがっかい】

1872年に設立されたドイツの新歴史学派の人びとによる学会。ドイツ資本主義の発展と,労働者階級の台頭に接して,さまざまな社会問題に対する政策を検議した。しかし国策に沿った社会改良主義を主張したために,自由主義者から〈講壇社会主義〉と皮肉られた。
→関連項目ヒルデブラント

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

社会政策学会

日本の学術研究団体のひとつ。欧文名は「Society for the Study of Social Policy」。社会政策研究の発展を目的とする。事務局所在地滋賀県彦根市

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

しゃかいせいさくがっかい【社会政策学会】

(1)1872年ドイツ新歴史学派のG.シュモラーを中心として結成された学会Verein für Sozialpolitik。1871年の普仏戦争の勝利とパリ・コミューンの事件は,ドイツ資本主義の発展を促すとともに既成勢力に大きな衝撃となり,労働者階級に対する恐怖感を与えた。こうした状況のなかで翌年10月,シュモラーは予想される社会問題の激化にいかに対処すべきかを討議するための会議をアイゼナハで開催し,会議は翌73年から名称を社会政策学会として正式に発足した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の社会政策学会の言及

【社会政策】より

…社会政策という言葉がどのような領域の政策を指しているかということに即していえば,さしあたり,労働組合立法など労使関係にかかわる政策を基軸とし,工場法をはじめとする労働者の労働条件にかかわる政策,さらには救貧立法から社会保障制度にいたる国民の生活保障にかかわる政策などを包含するものといってよい。
[社会政策の諸理論]
 もともと社会政策という言葉は1872年ドイツで創立された社会政策学会に結集した新歴史学派(〈歴史学派〉の項参照)の経済学者,A.H.G.ワーグナーG.シュモラーL.ブレンターノなどによって喧伝(けんでん)されるようになったもので,そこでは,ドイツの急速な資本主義化にともなう階級対立の深刻化と社会主義運動の勃興による社会革命への危惧にもとづいて,階級利害を超越した国家が経済に介入し分配的正義を実現しなければならないと主張された。つまり,新歴史学派による社会政策の勧めは,現存の資本主義体制を容認しつつ,自由主義に反対し社会主義にも反対するという社会改良の主張にほかならなかった。…

【シュモラー】より

…最初生地の官吏となるが関税政策を批判して罷免され,1864年ハレ大学の経済学教授になり,シュトラスブルク大学を経て,82年ベルリン大学教授となって1913年まで在職。プロシア政府に重んじられて大学内外で行政上の要職につく一方,1872年社会政策学会を設立・主導し,また《シュモラー年報》(ただし,この名称は後年つけられたもの。1871創刊)ほか数種の定期刊行物を編集してドイツ社会科学界に重きをなした。…

【ブレンターノ】より

…処女作《現代の労働組合》2巻(1871‐72)は,エンゲルとのイギリス旅行で収集した資料をもとに著されたものである。社会政策学会の創立(1872)に参画し,G.vonシュモラーやA.H.G.ワーグナーらとともにその主要メンバーとなるが,彼らのなかでは左派に位置し,いわば下からの社会改良を目ざしたところに彼の特徴がある。労働者の団結の自由を主張し,弱い立場にある労働者が組合をつくって一つの力となったときに初めて,ほんとうの意味での自由競争が出現すると考えた。…

【歴史学派】より

…アメリカではイリーR.T.Ely(1854‐1943)が,イタリアではコッサL.Cossa(1831‐96)がその中心となって導入の労をとった。ちなみにイリーの尽力で1885年創設されたアメリカ経済学会はドイツの社会政策学会を範としたものである。日本では97年に社会政策学会が設立されるに及んで歴史学派は急速に普及し,明治・大正時代を通じて歴史学派は経済学の主流となった。…

※「社会政策学会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

社会政策学会の関連キーワード旧歴史学派クニース新歴史学派西南ドイツ学派ヒルデブラントベルンハイムマールブルク学派歴史学派ロッシャー南ドイツ新聞

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone