コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

穂積[町] ほづみ

百科事典マイペディアの解説

穂積[町]【ほづみ】

岐阜県南西部,本巣(もとす)郡の旧町。濃尾平野北西部の長良川揖斐川(いび)の両川にはさまれた輪中(わじゅう)地域を占める水田地帯で,住宅地や工場が進出している。東海道本線,樽見(たるみ)鉄道が通じ,岐阜・大垣両市への通勤者も多い。2003年5月,巣南町と合併して瑞穂市となる。16.44km2。3万5076人(2000)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ほづみ【穂積[町]】

岐阜県南西部,本巣(もとす)郡の町。人口3万3203(1995)。長良川と揖斐(いび)川にはさまれ,町域の大部分は輪中地帯北部(五六輪中)に位置する。集落は天王川,中川など中小河川沿いの自然堤防上に形成され,江戸時代までは中山道の道筋に当たった本田に中心があったが,現在の中心は東海道本線穂積駅周辺である。明治期以降,低湿地で栽培されるコリヤナギを材料とした柳行李バスケットの製造が盛んであったが,第2次大戦後,衰退した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android