コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

箕輪[町] みのわ

世界大百科事典 第2版の解説

みのわ【箕輪[町]】

長野県中央部,上伊那郡の町。人口2万4048(1995)。伊那盆地北部に位置し,中央部を南流する天竜川に沿ってJR飯田線,国道153号線,中央自動車道が並行して走る。中心集落の松島は近世,伊那往還の宿駅であった。東部は大部分が山地であるが,西部は天竜川の河岸段丘面で,昭和初期の西天竜疎水の建設によって水田化された。桑沢川,帯無川,深沢川が東流する用水路西側の緩傾斜地は果樹園桑園に利用されている。近年は工業団地が造成され,電子・精密機器の工場が進出している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android