コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

船岡[町] ふなおか

百科事典マイペディアの解説

船岡[町]【ふなおか】

鳥取県東部,八頭(やず)郡の旧町。中心の船岡大江八東(はっとう)両川の渓口部にあり,若桜(わかさ)鉄道が通じる。もと鳥取藩の家老の陣屋所在地,高瀬舟舟運の起点であった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ふなおか【船岡[町]】

鳥取県東部,八頭(やず)郡の町。人口4860(1995)。千代川支流の八東(はつとう)川南岸に位置する。八東川と大江川の合流点に形成された谷口集落の船岡が中心集落で,近世には鳥取藩家老乾氏の陣屋が置かれた。高瀬舟水運の起点にも当たり,物資の集散地として栄え,7月5日と12月24日に定期市が立った。農業が主産業で,米作,花卉・二十世紀梨などの栽培が行われる。かつては因伯牛の産地として全国的に知られ,牛のせり市も開かれた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

船岡[町]の関連キーワード高瀬舟(交通)

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android