コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

装い/粧い ヨソイ

デジタル大辞泉の解説

よそい〔よそひ〕【装い/粧い】

[名](スル)
身なりを整えたり、身を飾ったりすること。また、その装束や装飾。
「農家の婦人の―したる媼ありて」〈鴎外訳・即興詩人
「何ばかりの御―なく、うちやつして」〈・花散里〉
(装)富士谷成章(ふじたになりあきら)の文法用語。今日の用言にあたる。
準備すること。用意。したく。
「水鳥の立たむ―に妹(いも)のらに物言はず来にて思ひかねつも」〈・三五二八〉
[接尾]助数詞。
衣服・調度など、そろっているものを数えるのに用いる。そろい。
「夏冬の御装束二―づつ」〈宇津保・蔵開上〉
器に盛った飲食物を数えるのに用いる。
「古歌にも奈良茶かや此手盛りにて二―」〈浄・大織冠

よそおい〔よそほひ〕【装い/粧い】

身なりや外観を整えること。美しく飾ること。また、その姿。よそい。「華やかな―の女性」「春らしい―で出掛ける」「―も新たに開店する」
目にしたようす。おもむき。風情(ふぜい)。「野山が秋の―を見せる」
準備すること。
「河を渡らんとしける―の紛れに」〈保元・下〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

装い/粧いの関連キーワードsafari lookethnic lookトータルコーディネートドレッシングルームプレッピールックニューベーシック引かれ者の小唄モッズルックドレッシングカジュアルチノパンツフォーマル仕出し女房ジャケパンクールビズ歴世女装考ドレッシー山ガール旅出立ち派手やか

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android