コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『伊勢物語』 イセモノガタリ

2件 の用語解説(『伊勢物語』の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

『伊勢物語』

作者不詳
昔、男初冠して、平城の京春日の里に、しるよしして、狩にいにけり。その里に、いとなまめいたる女はらから住みけり。\(九四七頃)

『伊勢物語』

作者未詳。平安前期に成立。和歌を中心に据えた一二五段の挿話からなる。在原業平と思しき主人公の恋愛を中心に置き、親子愛、兄弟愛までをも含んだ、様々な愛と雅の形が描かれる歌物語。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

『伊勢物語』の関連キーワード荒れ鼠伊勢物語今鏡大鏡多武峰少将物語歴史あきみち字鏡新撰和歌集和歌九品

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

『伊勢物語』の関連情報