コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

たこ(凧) たこ

1件 の用語解説(たこ(凧)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

たこ(凧)【たこ】

風圧を利用し,糸をつけて空中に飛揚させる紙張りの玩具(がんぐ)。竹や木の骨で長方形,ひし形,奴(やっこ)形などに作り,表面に絵や文字をかく。とんびだこ,飛行機だこなどの形もあり,名称も京阪地方の〈いか〉,長崎の〈はた〉などさまざまで,また英語では〈トビ〉を意味するカイトkiteなど,空を飛ぶものを表す名称が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

たこ(凧)の関連キーワード風速計気を付ける添わせる焚き付ける宙返り羽振りを利かせる飛揚核爆弾睨みを利かせる

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone