コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

られる ラレル

デジタル大辞泉の解説

られる[助動]

[助動][られ|られ|られる|られる|られれ|られろ(られよ)]上一段下一段カ変動詞未然形サ変動詞未然形「せ」、使役の助動詞せる」「させる」の未然形に付く。
受け身の意を表す。「乗客が次々と助けられた」「花壇の中にごみを捨てられて困った」
可能の意を表す。「僕でも組み立てられる模型」「彼が落第するとは、とても考えられなかった」
自発の意を表す。自然に…となる。「性格が性格だから将来が案じられる
軽い尊敬の意を表す。「先生が入って来られた」→らるれる
[補説]サ変動詞には、未然形「さ」に「れる」が付き、「される」と用いることが多い。23の用法には命令形はない。1のうち、他からの動作により不本意・不満足な感情が加わるものを「迷惑の受け身」、無生物が受け身の主語となるものを「非情の受け身」とよぶことがある。後者の表現は明治以後、翻訳文の影響などによって急速に増加した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

られる

( 助動 ) ( られ ・られ ・られる ・られる ・られれ ・られろ(られよ) )
〔自発・受け身・可能・尊敬の助動詞「らる」の口語形。中世以降の語〕
受け身・可能・自発・尊敬の助動詞。下一段型活用。ただし、可能・自発・尊敬の意を表す場合には、命令形は用いられない。上一段・下一段・カ行変格活用動詞の未然形に付く。また、サ行変格活用動詞未然形「せ」および使役の助動詞「せる」「させる」の未然形にも付く。
受け身の意を表す。
動作・作用の主体の利害に関係するもの。 「犬にほえられて困った」 「とうとう委員に選出せられてしまった」 「よく努力した結果だと先生にほめられる
動作・作用を主体が受けるもの。利害の感情を伴わない。 「早く適切な措置が講じられなければならない」 「おぼれかかった子供が助けられて、ほんとうによかった」
動作・作用の結果または状態を表すことに重点を置くもの。無生物あるいは非情のものを主語とする場合で、非情の受け身とも呼ばれる。 「基本的人権はしだいに認められるようになってきている」 「この仏像は鎌倉時代の作と伝えられている」
動作・作用の主体に害が及ぶもの。自動詞に付いた場合が多く、迷惑の受け身とも呼ばれる。 「こうしょっちゅう金を借りに来られては困ってしまう」 「手放しでのろけられて、すっかりめんくらった」
可能の意を表す。
動作・作用が主体の能力によって実現可能なことを表す。 「この旅客機には三百人以上の客を乗せられる」 「車でなら二十分ほどで来られる
動作・作用の遂行が許容されていることを表す。 「ちょっとぐらいなら会議から抜けられる」 「食事のときだけは起きられるようになった」
動作・作用の対象の力によって、その実現が可能であることを表す。 「柔道には、じゅうぶん、優勝の期待がかけられる」 「あの人だけは信じられる
動作・作用の対象の能力・程度などを評価することを表す。 「これなら、なんとか食べられる」 「留守番ぐらいなら、子供たちにもまかせられる
自然にそうなる意、すなわち自発の意を表す。心情的な表現に用いられることが多い。 「この子の行く末が案じられてならない」 「もうすっかり秋の気配が感じられる
尊敬の意を表す。動作の主体に対する敬意を表す。 「近いうちに、先生が帰って来られます」 「無事到着せられた模様です」 〔 (1) 「れる」と意味・用法は同じであるが、未然形がア段となる動詞には「れる」が付き、それ以外の場合は「られる」が付くというように、接続のしかたに分担がある。 (2) サ変動詞に接続する場合、「出席される」のように、未然形のうち、「さ」に「れる」が付くのが普通であるが、書き言葉でのやや改まった言い方では、「出席せられる」のように、未然形のうち、「せ」に「られる」が付くこともある〕 → らる(助動)れる(助動)

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

られるの関連キーワード装飾音[ornament]チャージドタイムアウトエッセンシャルオイル出血性毛細管拡張症オフブロードウエーアドテクノロジーポリブタジエンパラアルデヒドドライブレター世に入れられるダム・ショーコーポリマー硝酸エステル製品ブランド有らせられる遺伝子特許代入演算子魅せられる更年期障害網状結晶化

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

られるの関連情報