インド−ヨーロッパ語族(読み)インド−ヨーロッパごぞく(英語表記)Indo-Europeans

旺文社世界史事典 三訂版の解説

インド−ヨーロッパ語族
インド−ヨーロッパごぞく
Indo-Europeans

インドからヨーロッパにかけて広がる,同一の言語系統に属する語族の総称
印欧語族・インド−ゲルマン語族・アーリア語族とも呼ばれる。【西方系】(1)スラヴ語 (2)テュートン(ゲルマン)語 (3)ラテン語 (4)バルト語 (5)ケルト語 (6)ギリシア語 など。
【東方系】(1)インド(ヒンディー)語・(2)イラン語,および歴史上の(3)ヒッタイト語・メディア語・ペルシア語など。
 なお,古くから用いられたアーリア語族の名称は,本来インド−イラン語系の総称だった。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android