コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エデン Eden

翻訳|Eden

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エデン
Eden

ヘブライ語で「喜び,楽しみ」の意。『創世記』2章8以下によればヤハウェが最初の人アダムとイブのために設けた楽園で,「神の国」 (エゼキエル書) ,「ヤハウェの園」 (イザヤ書) ともいわれている。その地理上の位置については,パレスチナより東のほう (創世記2・8) とも,チグリスユーフラテス川の源 (同2・10~14) ともいわれているが,正確なことはわかっていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

エデン

旧約聖書(《創世記》2〜3章)に記されているアダムとイブの居所。正しくは〈エデンの園〉で,中央に〈生命の樹〉と〈善悪を知る樹〉が生える。アダムとイブの追放後はケルビムが園を守るとある。
→関連項目失楽園

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

エデン

ポーランドの作家スタニスワフ・レムの長編SF(1959)。『ソラリスの陽のもとに』『砂漠の惑星』と「ファーストコンタクト三部作」をなす。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エデン【Eden】

人類最初の夫婦アダムとイブ(エバ)の居住場所。旧約聖書《創世記》2~3章の創造物語では〈エデンの園〉と記されている。そこには食用になるすべての種類の樹木が植えられており,中央には〈生命の樹〉と〈善悪を知る樹〉が置かれていた。神は,この後者の木の実を食べた最初の夫婦を追放した後,エデンの入口には,暴風の雲と稲妻の象徴であるケルビムと回る炎の剣を置いて,再び人が入れないようにした。エデンに置かれていた最初の人アダムには,園の耕作と保守の任務が神から与えられていたので,労働のない単なる楽園ではなかったが,自然および他者との関係において祝福された状況にあった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

エデン【Eden】

〔ヘブライ語で「喜び」の意〕
旧約聖書創世記で、人類の祖アダムとイブのために神が設けた園。二人は神の命令に背き、善悪の知識の木の実を食べて、ここから追放された。エデンの園。楽園。パラダイス。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のエデンの言及

【アダム】より

…《創世記》1章の祭司資料では,神が〈自分のかたちに似せて〉男と女を創造し,被造世界の統治を委ねた。2~3章のヤハウェ資料では,神はまずアダムを土(アダーマー)から造り,エデンの園に置いてその耕作者とし,獣に命名させてから,彼を熟睡させて,その肋骨からイブEve(エバ)を造り,彼の妻とした。3章の堕罪物語では死をもって神が禁じた知恵の木の実を蛇のそそのかしによって最初に食べたのはイブであり,彼女のすすめでアダムも食べた。…

【生命の樹】より

…前10世紀と推定される旧約聖書《創世記》の人間誕生の神話にも,〈善悪を知る木(知恵の木)〉とならんで,〈生命の木〉が言及されている。それによると,神は土の塵(ちり)で人をつくり,その鼻に命の息を吹きこんでエデンの園に住まわせたのであるが,園の中央には〈生命の木〉と〈善悪を知る木〉とがあり,エデンから流れ出る川が園をうるおしていたという(2:9)。アッシリア美術にみられる〈生命の樹〉の図像は,宮殿壁面浮彫や円筒印章の陰彫が主であり,ルーブルと大英博物館所蔵のアッシリア,ハラフ出土の浮彫は,前9世紀のものである。…

【ユートピア】より

… ヘブライズムは,これに対して明確な形ではユートピアを提供してはいない。しかし,旧約聖書の《創世記》にあらわれるエデンの楽園は,たんに失われた原罪以前の理想境を回顧しているばかりではなく,新約聖書にあらわれるような,終末におけるイエスの再臨とともに出現すべき新しいエルサレムの原型をもなしている。エデンは田園的,エルサレムは都市的楽園であるが,摂理によって支配される現世の全時代の両極外に,このようなユートピアの情景を導入したことは,後世への大きな遺産というべきである。…

【楽園】より

…その限りでは楽園は一種の母胎であり,人類の楽園回帰願望は胎内回帰願望だということもできよう。 西洋における〈山中楽園〉の典型はエデンの園である。それは普通には〈エデンという名の楽園〉を意味するように解されているが,本来〈エデン〉はシュメール・アッカド語で〈平らな土地〉を意味したらしく,メソポタミア地方の平原を指したものとみなされる。…

【楽園追放】より

…アダムとイブの,エデンの園(楽園)からの追放をいう。旧約聖書《創世記》2~3章によると,アダムとイブは苦しみも心配もなくエデンの園に住んでいたが,蛇の誘惑に負けて知恵の木の実を食べた。…

※「エデン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

エデンの関連キーワードギリアン・トルミー プランスパトリシア クラークソンジュリアン・ムーアネイチャー・ボーイジュリアン ムーアアントニオ ガラマシュー ニールホメロス的直喩法ブラガンシア岩ロイス スミスセフィロトの樹スタインベック禁断の木の実カインの呪いパク ヘジンコンチアイトエデンの東北パラダイスポーランドギュイヨタ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エデンの関連情報