コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歓喜 かんぎpramuditā

デジタル大辞泉の解説

かん‐き〔クワン‐〕【歓喜】

[名](スル)
非常に喜ぶこと。また、心からの喜び。「歓喜して躍り上がる」
かんぎ(歓喜)

かん‐ぎ〔クワン‐〕【歓喜】

仏語。仏法を聞いて満足し、喜びを感じること。浄土教では、浄土往生の決定を喜ぶことをいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんき【歓喜】

( 名 ) スル
非常に喜ぶこと。また、大きな喜び。 「青春の-をうたう」
かんぎ(歓喜)」に同じ。

かんぎ【歓喜】

〘仏〙 説法を聞いたり、仏の功徳を見たりして、信心を得て非常によろこぶこと。かんき。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

歓喜の関連情報