コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レジリエンス resilience

翻訳|resilience

デジタル大辞泉の解説

レジリエンス(resilience)

弾力。復元力。また、病気などからの回復力。強靱さ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

人事労務用語辞典の解説

レジリエンス

「レジリエンス」(resilience)は、一般的に「復元力、回復力、弾力」などと訳される言葉で、近年は特に「困難な状況にもかかわらず、しなやかに適応して生き延びる力」という心理学的な意味で使われるケースが増えています。さらにレジリエンスの概念は、個人から企業や行政などの組織・システムにいたるまで、社会のあらゆるレベルにおいて備えておくべきリスク対応能力・危機管理能力としても注目を集めています。
(2012/4/23掲載)

出典 『日本の人事部』人事労務用語辞典について 情報

レジリエンスの関連キーワード国土強靭化

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レジリエンスの関連情報