コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三光[村] さんこう

1件 の用語解説(三光[村]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

さんこう【三光[村]】

大分県北西部,下毛(しもげ)郡の村。人口5663(1995)。北は中津市,東は宇佐市,西は福岡県に接する。北部は県境を北流する山国川と中央部を貫流する犬丸川本支流の沖積地が広がり,南部はメサ地形の八面山(659m)を中心に山地が占める。主産業は農業で,米,麦をはじめ,野菜,タバコ,果樹などが栽培される。八面山北麓にはキャンプ場平和公園などがある。【萩原 毅】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

三光[村]の関連キーワード中津境港霜げる下毛野豊後高田深耶馬渓猪飼麻二郎高橋清臣長野静恵湯谷基守

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone