位相(物理)(読み)いそう

百科事典マイペディアの解説

振動または波動の振動状態を特徴づける量。振幅a,振動数νの単振動a sin〔2πνt+α〕または波長λでx方向に伝わる正弦波a sin〔2π(νt−x/λ)+α〕で,〔 〕内の量を位相という。位相が等しいところでは媒質の振動状態が等しい。同一場所では1周期ごとに,同時刻では1波長隔たるごとに同位相になる。
→関連項目位相差顕微鏡位相変調減衰器交流三相交流

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android