コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

何何 ナニナニ

デジタル大辞泉の解説

なに‐なに【何何】

[代]不定称の指示代名詞。不明なものや不確定なものを並べあげるのに用いる。何と何。また、一つ一つの内容を具体的に記す必要のないときに用いる。「遠足には何何を用意したらいいのか」「第一条何何、第二条何何
[感]
手紙・書類などを読みはじめるとき、何が書いてあるのかなというような感じで発する語。「何何、いったい何の用かな」
相手の言ったことを受け、それを確認、反問しようとするときに発する語。「何何、もう一遍言ってくれ」
前の事柄を否定して、自分の考えなどを述べようとするときに発する語。「何何、一晩くらい寝なくとも大丈夫だ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なになに【何何】

〔「なに(何)」を重ねたもの〕
[1][2] ( 代 )
不定称の指示代名詞。内容などをはっきり言う必要のないとき、あるいは、不明の物事をならべていうときなどに用いる。しかじか。うんぬん。 「一つ-、二つ-と読みあげる」 「 -を持参すればよいのでしょうか」
[1] ( 感 )
驚いて読み返したり聞き返したりするときに発する言葉。何だ何だ。 「 -、来年度の予算決定だって」
相手の気持ちや言葉を軽く打ち消すときなどに用いる語。 「 -、心配することはないよ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

何何の関連キーワード不定称来年度反切畳語

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

何何の関連情報