コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大川山 だいせんざん

3件 の用語解説(大川山の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大川山
だいせんざん

香川県徳島県の両県の境をなす讃岐山脈中第2の高峰。「だいせんさん」「おおかわやま」とも呼ばれるまんのう町 (香川県) と三好市 (徳島県) にまたがる。標高 1043m。早壮年期末期の山で,山頂には浸食面が残る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

大川山
だいせんさん

「大川山 (だいせんざん)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

大川山
だいせんざん

香川県仲多度(なかたど)郡まんのう町と徳島県三好(みよし)市の境にある讃岐(さぬき)山脈中第二の高峰。標高1043メートル。和泉(いずみ)砂岩層の砂岩と頁(けつ)岩からなり、際だってとがった山頂部は讃岐平野の広い範囲で見ることができる。信仰の山で、頂上の大川神社では雨乞(あまご)い神事が行われ、大川念仏踊として保存されている。現在はまんのう町中通(なかと)の野口から山頂近くまで自動車道がある。徳島県側では山頂近くまで居住がなされる。[稲田道彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大川山の関連キーワード讃岐山脈三嶺三国山脈竜王山讃岐山脈・讚岐山脈讚岐山脈讃岐財田[町]香川県香川郡猪ノ鼻峠

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大川山の関連情報