コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

導/標 シルベ

デジタル大辞泉の解説

しる‐べ【導/標】

道案内をすること。また、その人やそのもの。「道―」
知識などを得るための手引きをすること。また、その人やそのもの。「英語学習の―」
「御―につきて、文よみ歌学ばん」〈読・春雨・目ひとつの神〉

どう【導】[漢字項目]

[音]ドウ(ダウ)(呉) [訓]みちびく
学習漢字]5年
ある方に引っぱっていく。みちびく。「導師導入引導教導訓導指導主導唱導先導善導補導誘導
熱などを伝える。「導体導火線伝導半導体
[名のり]おさ・みち

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

導/標の関連キーワードヴァルデンの規則(電解質溶液)神奈川県大和市深見導電性プラスチックヒアリングドッグセラミック半導体身体障害者補助犬超イオン伝導体電気伝導性樹脂電導性ポリマー聴導犬と介助犬導電性ポリマー偏微分方程式導電性高分子電気伝導率光変調素子フォトセル導電性樹脂ジーメンス有機伝導体導電性繊維