コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巣(動物)(読み)す

百科事典マイペディアの解説

巣(動物)【す】

動物が休息や産卵,育児などの目的のために作った構造物。鳥類の場合,チドリアジサシなどのようにを作らないものもあるが,ふつうは産卵のため営巣する。巣は繁殖期が終わると見捨てられ,毎年新しく作られるが,ワシ・タカ類などでは同一の巣が続いて利用される。哺乳(ほにゅう)類の多くは地中に穴を掘って巣とするが,チンパンジーゴリラが木の枝で作る寝床も巣と呼ばれる。魚類ではトゲウオの雄の作る精巧な巣が知られ,昆虫ではアリ,ハチなど社会生活を営む種やクモが複雑な巣を作る。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

巣(動物)の関連情報