コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

建部[町](読み)たけべ

百科事典マイペディアの解説

建部[町]【たけべ】

岡山県中部,御津(みつ)郡の旧町。旭川中流域と吉備(きび)高原地域からなり,川沿いに津山線,国道53号線が通じる。タバコ,ブドウ,抑制栽培の野菜,マツタケを産し,温泉もある。もと高瀬舟河港であった福渡(ふくわたり)は現在付近の商業中心。北部に旭川ダムがある。2007年1月,赤磐郡瀬戸町と岡山市へ編入。89.53km2。6521人(2005)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

たけべ【建部[町]】

岡山県中央部,御津(みつ)郡の町。人口7338(1995)。吉備高原を流れる旭川中流域に位置する。中心集落の福渡(ふくわたり)は旭川舟運と津山街道(岡山~津山)が合する水陸交通の要衝の地で,近世は宿場町,市場町として発達した。農業が基幹産業で,谷底平野を中心に米麦作,タバコ,ブドウ,マツタケ,抑制野菜の栽培などが行われる。旭川ダムの南端にあたる鶴田(たずた)は長州征伐で長州軍に追われた浜田藩松平氏が,1867年(慶応3)鶴田藩を設立した地である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android