コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法律による行政 ほうりつによるぎょうせい

1件 の用語解説(法律による行政の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ほうりつによるぎょうせい【法律による行政】

行政は法律に基づき,かつ法律に違反してはならないという原理。近代的・現代的法治国家の行政法の分野におけるもっとも基本的な原理であって,刑法の分野における罪刑法定主義に対応するものである。 〈法治行政の原理〉または〈行政法における法治主義〉ともいう。もともと,この原理は,一般に,絶対主義国家における国家権力の主観的恣意的支配に客観的合理的な法一般を対置し,法による支配を実現し,それによって国民の権利自由を保障しようとしたところに端を発するものであり,制度的には,権力分立三権分立と立法権の優位の思想を背景とし,それを行政権とのかかわりで表現したものである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の法律による行政の言及

【行政裁量】より

…このような個々の裁量的活動を個別的にどのように規制すれば,裁量行使における正義と衡平を確保することができるかということが,行政裁量における社会的統制の問題として注目されつつある。
[法律による行政と行政裁量]
 行政裁量の理論は,主として行政法学における行政行為論の分野で発達してきた。現代行政法の基本原理である〈法律による行政の原理〉の目的は,行政権の活動を国民の代表である議会の定める法律によって拘束することにあり,これによって行政活動による不意打ちを防止し(法的安定性),あわせて行政活動に対する民主的なコントロールを確保することができる。…

※「法律による行政」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

法律による行政の関連キーワード認可法人税務通達触法独立命令非合法法治法的ORT法人両罰特別法人

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone