コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神野真国荘 こうのまくにのしょう

2件 の用語解説(神野真国荘の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

神野真国荘【こうのまくにのしょう】

紀伊国那賀(なか)郡にあった荘園で,和歌山県美里町(現・紀美野町)を流れる貴志(きし)川とその支流真国川の流域一帯を占めた。立券当初は1荘であったが,鎌倉中期以降,貴志川流域の神野荘とその北に続く真国川流域の真国荘の2荘に分立。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

こうのまくにのしょう【神野真国荘】

紀伊国那賀郡(現,和歌山県海草郡美里町)の荘園。〈かみのまくにのしょう〉ともよむ。貴志川上流の神野川と真国川にそれぞれ沿った神野荘・真国荘の2荘からなる。両荘は成立当初は一体的なものとして扱われているが,鎌倉中期以降それぞれ独立した荘園とみなされるようになる。ただし,神野荘から分離した猿川荘とあわせて三ヶ荘と呼ばれることもある。神野真国荘は1142年(康治1)鳥羽院を本家とし,藤原成通を領家とする荘園として成立したが,立券は翌年で,神護寺蔵の神野真国荘絵図によって知られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の神野真国荘の言及

【神野真国荘】より

…ただし,神野荘から分離した猿川荘とあわせて三ヶ荘と呼ばれることもある。神野真国荘は1142年(康治1)鳥羽院を本家とし,藤原成通を領家とする荘園として成立したが,立券は翌年で,神護寺蔵の神野真国荘絵図によって知られる。開発領主は長依友で,これ以前に高野山に寄進されたことがあり,鳥羽院領となって以後も地利米10石の貢進が義務づけられている。…

※「神野真国荘」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

神野真国荘の関連キーワード紀伊和歌山牟婁久下豊忠千田軍之助辻野惣兵衛津村紀陵華岡加恵南楠太郎琳賀

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone