コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美原[町] みはら

2件 の用語解説(美原[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

美原[町]【みはら】

大阪府中部,南河内郡の旧町。阪和自動車道が通じる。米作,野菜栽培などを行うが,鉄鋼,金属などの工場が進出し,都市化が著しい。南部の羽曳野丘陵には大阪木材工業団地がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

みはら【美原[町]】

大阪府中部,南河内郡の町。人口3万7391(1995)。南東部は羽曳野丘陵からなり,北西部には狭山扇状地が広がる。大小300の溜池があり,稲作中心の農業が盛んであったが,近年は工場や住宅の建設が進んでいる。特に工業は1960年代後半以降大きく発展し,機械,金属,木材関連の事業所が多く,68年には南部に木工団地が完成した。5世紀中ごろと推定される前方後円墳黒姫山古墳(史)がある。国道309号線が通じる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

美原[町]の関連キーワード大阪芸術大学河内長野太子東大阪守口かなん紀吉継

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone