コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東区 ひがし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東〔区〕
ひがし

北海道中西部,札幌市の北部を占める行政地区。 1972年区制。 JR函館本線以北,札幌の市街地を南北に貫く創成川以東,および豊平川以西の区域で,大部分が低平な石狩平野から成る。函館本線沿いに機械,印刷,醸造,製菓など各種の工場が立地。南西部は市街地区域で,その周辺に住宅地が拡大。北部に北海道内の航空路線の一部を受持つ丘珠 (おかだま) 空港がある。空港の東を流れる伏篭 (ふせご) 川の流域は,かつてタマネギの産地として知られた。面積 56.97km2。人口 26万1912(2015)。

東〔区〕
ひがし

愛知県西部,名古屋市のほぼ中央に位置する区。 1908年区制。中小工場が多く,北東部には重機械,電機などの大工場が立地。陶磁器などの商業,貿易業者も多い。愛知文化講堂,県立図書館,徳川美術館蓬左文庫などがあり,徳川家代々の菩提寺建中寺や国の重要文化財の木造無住国師坐像などを安置した長母寺もある。西部は名古屋高等裁判所を中心にオフィス街が広がる。大曾根地区は JR中央本線,名古屋鉄道瀬戸線,地下鉄が集まり,北東部のターミナルとして発展。 1997年にナゴヤドームが完成。面積 7.71km2。人口 7万8043(2015)。

東〔区〕
ひがし

広島市中東部の区。 1980年区制。太田川,猿猴川 (えんこうがわ) の左岸を中心に,住宅地区を形成。北部の馬木,福田は園芸植木の産地で苗木を育てる畑が多く,緑化センター・県立緑化植物公園がある。南の矢賀地区は在来線や新幹線の車両基地。牛田新町にある不動院古刹金堂は国宝に指定。北端山陽自動車道が通る。面積 39.42km2。人口 12万155(2015)。

東〔区〕
ひがし

福岡県北西部,福岡市北東部の区。 1972年政令指定都市昇格に伴い区制。石堂 (御笠) 川河口以東の博多湾岸一帯を占め,海ノ中道志賀島をも含む。西端の九州大学を中心とする箱崎地区を除いて,多々良川以東はすべて 55年以後に合併された新市域で,多数の団地を中心に住宅地化が著しい。 75年多々良川河口左岸に3万t級船舶の接岸可能な大型岸壁 10バースを有する箱崎埠頭が完成,食品,木材の工業団地と運輸,倉庫などの流通関連企業多数が立地。筥崎宮香椎宮玄海国定公園に属する立花山のクスノキ原始林 (特別天然記念物) ,海ノ中道,志賀島など名所がある。面積 69.36km2。人口 30万6015(2015)。

東〔区〕
ひがし

岡山県南部,岡山市南東部の区。吉井川,百間川の河口に位置し,南部は児島湾瀬戸内海に臨む。南東沖に浮かぶ犬島を含む。2009年岡山市の政令指定都市化に伴い区制。中心地区の西大寺は,西大寺会陽で知られる西大寺の門前町,吉井川の河港として発展。区内には戦国武将宇喜多氏ゆかりの史跡も点在する。南部の干拓地では米作が行なわれ,北部の丘陵地ではブドウ,ナシ,カキなどの果樹栽培が盛ん。沿岸部ではノリの養殖が行なわれ,吉井川河口付近では黄シジミを特産。臨海部や西大寺地区を中心に機械,金属,食品加工などの工場が立地する。大多羅寄宮跡(おおだらよせみやあと),浦間茶臼山古墳万富東大寺瓦窯跡大廻小廻山城跡(おおめぐりこめぐりさんじょうあと)は国の史跡に指定。JR山陽本線,赤穂線,国道2号線,250号線が通る。面積 160.53km2。人口 9万5577(2015)。

東〔区〕
ひがし

熊本県中部,熊本市東部の区。北に神園山(こうぞのやま),小山山,戸島山の託麻三山,南に中央区にまたがる江津湖を擁する。北西部の北区との境を白川が流れる。2012年熊本市の政令指定都市化に伴い区制。農業,酪農が盛んでコメ,ムギなどの大規模生産が行なわれるほか,北東部ではウシ,ブタ,ウマの生産が行なわれ,熊本市の畜産の中心地となっている。南部に幕末の思想家横井小楠の家塾跡があり,横井小楠記念館として公開されている。九州縦貫自動車道インターチェンジがあり,国道57号線が通じる。面積 50.19km2。人口 19万451(2015)。

東〔区〕
ひがし

大阪府中西部,堺市中東部の区。 2006年堺市の政令指定都市化に伴い区制。区域には農地と灌漑用のため池が点在し,田園風景が広がる。南西部を通る西高野街道 (→高野街道 ) 沿いに集落が発達し,西部の関茶屋付近には当時の町並みが残る。北西部にハナショウブ園で知られる白鷺公園がある。南海電気鉄道高野線,国道 310号線が通る。面積 10.49km2。人口 8万5189(2015)。

東〔区〕
ひがし

新潟県中部,新潟市北東部の区。東部を流れる阿賀野川,北西部で日本海に注ぐ信濃川の両河川の河口の間に位置する。 2007年新潟市の政令指定都市化に伴い区制。 2005年の合併以前の旧新潟市域北東部のうち,阿賀野川以西を占める。周辺一帯は古くから港町として発展,信濃川の河口に新潟西港がある。河口付近に水底道路トンネルの新潟みなとトンネルがあり,対岸の中央区に通じている。北東部の日本海沿岸には新潟空港があり,市および県の海と空の玄関口になっている。機械,化学,繊維などの工場が数多く進出し,ジャガイモやイチゴ栽培などの農業も行なわれる。南部を JR信越本線,白新線,国道7号線,北部を国道 113号線が通る。面積 38.62km2。人口 13万7577(2015)。

東〔区〕
ひがし

静岡県西部,浜松市南東部の区。天竜川の下流西岸に位置する。 2007年浜松市の政令指定都市化に伴い区制。中心市街地の東に隣接し,新旧住宅地や大型商業施設が立地する。機械,金属,繊維などの工場が数多く進出している。 JR東海道本線,遠州鉄道,国道1号線,152号線が通じ,東名高速道路のインターチェンジがある。面積 46.29km2。人口 12万8555(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ひがし‐く【東区】[札幌市]

ひがし‐く【東区】[名古屋市]

ひがし‐く【東区】[広島市]

ひがし‐く【東区】[福岡市]

ひがし‐く【東区】[大阪市]

ひがし‐く【東区】[堺市]

ひがし‐く【東区】[浜松市]

ひがし‐く【東区】[新潟市]

ひがし‐く【東区】[岡山市]

ひがし‐く【東区】[熊本市]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

東区の関連キーワード北海道札幌市東区北二十五条東北海道札幌市東区北二十一条東北海道札幌市東区北三十六条東北海道札幌市東区北三十八条東北海道札幌市東区東雁来十一条北海道札幌市東区北二十三条東北海道札幌市東区東苗穂十五条北海道札幌市東区東苗穂十三条北海道札幌市東区東苗穂十二条北海道札幌市東区東苗穂十四条北海道札幌市東区北三十二条東北海道札幌市東区北三十七条東熊本県熊本市東区画図町上無田熊本県熊本市東区画図町下江津熊本県熊本市東区画図町下無田熊本県熊本市東区秋津町沼山津北海道札幌市東区北五十一条東北海道札幌市東区北三十一条東北海道札幌市東区北三十三条東北海道札幌市東区北三十五条東

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東区の関連情報