コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蒼茫 ソウボウ

デジタル大辞泉の解説

そう‐ぼう〔サウバウ〕【××茫】

[ト・タル][文][形動タリ]
見渡すかぎり青々として広いさま。「蒼茫たる大海」
ほの暗いさま。
「―と暮れかけて来た窓ぎわの」〈里見弴多情仏心

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そうぼう【蒼茫】

( トタル ) [文] 形動タリ 
遠くまで青々と広がっていること。また、そのさま。 「 -たる大海原」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蒼茫の関連キーワード乏・亡・傍・冒・剖・卯・厖・坊・妄・妨・帽・忘・忙・房・旁・暴・望・某・棒・榜・眸・紡・膨・芒・茅・茫・謀・謗・貌・貿・防楠本 正継高橋英夫トタル大海原

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蒼茫の関連情報