コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貧相 ヒンソウ

デジタル大辞泉の解説

ひん‐そう〔‐サウ〕【貧相】

[名・形動]
いかにも貧乏そうな人相。⇔福相
貧弱でみすぼらしく見えること。また、そのさま。「貧相なり」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひんそう【貧相】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
貧乏そうな顔つきや身なり。また、みすぼらしいさま。 ↔ 福相 「 -な身なり」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

貧相の関連キーワード僧・層・巢・争・倉・僧・創・双・叟・叢・喪・嗽・噪・壮・壯・奏・宗・層・巣・惣・想・愴・挿・捜・掃・掻・搔・插・操・早・曹・曽・曾・桑・槍・槽・漕・漱・燥・爪・爭・爽・痩・瘦・瘡・相・窓・箏・糟・綜・総・總・聡・草・荘・莊・葬・蒼・藪・藻・装・裝・走・踪・躁・送・遭・雙・霜・騒・騷賓・頻・品・嬪・浜・濱・瀕・牝・稟・貧・賓・頻引ける・退けるスケアクロー金田一耕助ぎすぎすしょぼい面付き悴・忰源義経霜げるヒエ海藻何様八相五濁所斑

貧相の関連情報