コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輪島[市] わじま

2件 の用語解説(輪島[市]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

輪島[市]【わじま】

石川県能登半島北端の市。1954年市制。中心市街は鳳至(ふげし)川と河原田(かわらだ)川との三角州上にあり,漁港として発達。輪島塗を特産。舳倉(へぐら)島へ季節的に移住する海女の住む海士(あま)町がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

わじま【輪島[市]】

石川県能登半島の外浦のほぼ中央に位置し,日本海に面する市。1954年輪島町が周辺6村と合体,市制。人口2万8229(1995)。古くから日本海交通の要地で,近世には加賀藩の奨励による漆器(輪島塗)製造や,アワビ,そうめんなどの特産物で知られた。1935年の国鉄七尾線(現,第三セクターのと鉄道)開通までは,交通不便なため長く発展が阻害されていた。現在は,河原田川(輪島川)河口に市街地が広がり,東部は漆器を中心とする商工業地域となっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

輪島[市]の関連キーワード七尾湾能登金剛能登島能登半島能登半島国定公園宝達山羅臼岳珠洲能登縮見附島

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone