コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

センス sense

翻訳|sense

デジタル大辞泉の解説

センス(sense)

物事の感じや味わいを微妙な点まで悟る働き。感覚。また、それが具体的に表現されたもの。「文学的なセンスがある」「センスのよくない服装」「バッティングセンス
判断力。思慮。良識。「社会人としてのセンスを問われる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

センス【sense】

物事の微妙な感じや機微を感じとる能力・判断力。感覚。 「ユーモアの-」 「 -に欠ける」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

センスの関連キーワードシューベルト:ピアノ・ソナタ 第8番 嬰ヘ短調/piano soloディエメ:カプリス 第3番/piano soloハーレイ・ジョエル オスメントルドヴィック・J. ケルンベルンハルト シューラービジョン・スペシャリストsite licenceステファン エーミッヒフランキンセンスの国土マティアス ノヴァクシェープ/シェーパーピーター コッピングスザンナ クラークアンチセンスRNAインクレディブルメトロセクシャルセレクトショップ遺伝子導入動物サラ ガザレクセンスアンプ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

センスの関連情報