ドア(英語表記)Dorr, Thomas Wilson

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドア
Dorr, Thomas Wilson

[生]1805.11.5. ロードアイランドプロビデンス
[没]1854.12.27. ロードアイランド,プロビデンス
アメリカの法律家,政治家。ハーバード大学卒業後,1834年ロードアイランド州議会議員となり,旧国王特許状憲法下で成年男子の約半分が投票権を奪われていた同州の現状改革に尽力。 41年人民党を組織して取組んだが成功せず,新憲法制定会議を招集して新憲法を採択し,選挙を実施して 42年5月州知事に選ばれた (→ドアの反乱 ) 。旧憲法下の政府は民兵を招集してドア派の反徒を敗走させた。 44年ドアは捕えられ終身刑の判決を受けたが,45年撤回されて出獄。 43年には普通男子選挙に近い規定をもつ新憲法が採択され,ドアの目的は果された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ドア【door】

(入り口・戸口などの)戸・扉。 「自動-」 「回転-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

367日誕生日大事典の解説

ドア

生年月日:1805年11月5日
アメリカの法律家,政治家
1854年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ドア

〘名〙 (door) 家屋や乗り物などの、おもに蝶番(ちょうつがい)で開閉する方式の扉。
※金色夜叉(1897‐98)〈尾崎紅葉〉後「静に啓(あ)けたる闥(ドア)の響は絶(したたか)に物思へる宮の耳には入らざりき」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のドアの言及

【建具】より

…開戸はその逆である。開戸を扉またはドアと呼ぶ場合が多い。引戸には,戸の枚数とレールの本数,移動方向などによって,片引戸,引込戸,引違戸,3枚引戸,4枚引戸,一本引雨戸,シャッター,上げ戸,下げ戸,上げ下げ戸などがある。…

※「ドア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

イオ・ミン ペイ

国籍米国専門建築家肩書I・Mペイ&パートナーズ社代表 米国芸術科学アカデミー会員生年月日1917/4/26出生地中国・広東省学歴マサチューセッツ工科大学(MIT)卒;ハーバード大学デザイン大学院修士課...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドアの関連情報