コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドゴール Charles André Joseph Marie de Gaulle

デジタル大辞泉の解説

ド‐ゴール(Charles André Joseph Marie de Gaulle)

[1890~1970]フランスの軍人・政治家。第18代大統領。1940年フランスの対ドイツ降伏後、ロンドンに自由フランス政府を樹立してレジスタンスを指導。解放後、共和国臨時政府主席。一時引退したが、1958年アルジェリア問題で危機に陥った際、挙国一致内閣で首相となり、第五共和制を発足させ、初代大統領に就任。米ソの国際関係の中でフランス独自の外交路線を追求した。→ポンピドゥー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ドゴールの関連キーワードドブレ(Michel Debré)ピエール マンデス・フランスM. クーブ・ド・ミュルビルJ. シャヴァン・デルマスオリヴィエ ギシャールクーブ・ド・ミュルビルジョルジュ ベルナノスジャン ソーバニャルグエドガール フォールアンドレ ル・トロケシャバン・デルマスジョルジュ ビドーG. ポンピドゥーアデナウアー元首相シャルル アイユレ共和党[フランス]ジャン ショーベルルネ マイエールE. バラシャンエトワール凱旋門

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドゴールの関連情報