ハリファックス(英語表記)Halifax

翻訳|Halifax

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハリファックス
Halifax

イギリスイングランド中北部,ウェストヨークシャー地域西部,コールダーデール地区の都市。リーズの西南西約 20km,コールダー川の支流ヘブル川に沿う丘陵地帯に位置する。アングロ・サクソン時代に建設され,ウィリアム1世による土地調査書『ドゥームズデイ・ブック』(1086)に記されている。早くから織物業が始まり,15~18世紀にはこの地方の織物生産の中心地であった。紡毛織物梳毛織物ウーステッド),絨毯を中心とする繊維工業のほか,ビール醸造,菓子製造,特殊工作機械などの工業がある。人口 8万3570(2001)。

ハリファックス
Halifax

カナダ,ノバスコシア州州都ノバスコシア半島中央部大西洋岸の深い入江にある。入江は長さ 7.2km,幅 3.2kmで岩がちの地形を呈する。 1605年サミュエル・ド・シャンプランが上陸した土地で,1749年 E.コーンウォリスにより都市建設が行われるまでは,フランス漁船の停泊地であった。イギリス陸・海軍の駐屯地としても有名。 1906年カナダによる接収後もカナダ海軍の最も重要な基地がおかれた。 17年船の衝突から起った大爆発で 2000人の死者を出し,市街の北部が破壊された。モントリオールバンクーバーに次ぐ代表的な商港で,冬季も凍結しない。鮮魚,水産加工物,木材,農産物を積出す。工業は鋳物石油精製造船,水産物加工,自動車組立て,電気製品,家具製造などが行われる。教育,文化の中心地で,ダルハウゼー大学 (1818) をはじめ5大学が集中。カナダ最古のプロテスタント教会であるセントポールズ教会 (1750) ,総督官邸,州議事堂などの歴史的建造物も多い。人口 39万96(2011)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ハリファックス

生年月日:1633年11月11日
イギリスの政治家
1695年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ハリファックス

(Halifax) カナダ、ノバスコシア半島南岸の中央部にある港湾都市。天然の良港で、不凍港。造船・石油精製・水産加工などの工業が盛ん。一八四〇年イギリスとの間に初の大西洋横断定期船が就航した。海軍基地がある。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android