ハンブル(英語表記)fumble

翻訳|fumble

デジタル大辞泉の解説

ハンブル(fumble)

[名](スル)球技で、ボールを受けそこなうこと。野球で、打球や送球を野手が一度グラブに入れながら捕らえそこねること。お手玉。ファンブル。「送球を一塁手がハンブルした」

ハンブル(humble)

[形動]つつましいさま。謙遜(けんそん)するさま。
「運命に―になって」〈実篤愛慾

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ハンブル【fumble】

( 名 ) スル
野球やアメリカン-フットボールなどで、いったんはグローブや手に当てたボールを、捕りそこなうこと。お手玉。ファンブル。

ハンブル【humble】

( 形動 )
控え目でつつましいさま。謙遜するさま。 「すつかりハムブルな研究生の調子になりきつて云つた/竹沢先生と云ふ人 善郎

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハンブルの関連情報